WinWin HOME

tel.0897-56-8700 Open 9:00 ~ 19:00(水曜日定休)
愛媛県西条市喜多川620

HOME > スタッフブログ > 矢原 愛 > メンテナンスのコト① -床-

メンテナンスのコト① -床-

おはようございます‼︎‼︎‼︎‼︎

矢原です。

 

ウィンウィンホームが大切にしていることの1つ

「建ったあとが本当のお付き合い」

 

お引き渡し後、

6ヶ月、1年、2年、3年、5年、10年の節目で

定期点検のご案内をお送りしています。

 

プロの目で確認するのも大切なのですが、ご自身でできることも知っておくことで、もっとおうちを大切にしていただけるのではないかな…と思っています。

 

そんな思いを込めて、今週から、全10回に渡って、アフターメンテナンスについてお話しします。

 

第1回目の今日は

「フローリングのこと」

 

 

冬になると特に

「フローリングの間が空いてるんです」

というご相談をいただくことがあります。

 

実はこれは、ごく普通の現象です。

 

ウィンウィンホームのおうちは無垢床。

無垢の床は呼吸をしています。

水分を含んでいます。

生きています。

 

ですから、冬の乾燥する季節には、木が縮んでフローリングに隙間ができる…というわけです。

 

反対に夏になれば、湿度も上がり、フローリングは膨張して隙間はなくなります。

 

こうして1年を通して変動するのが普通です。

56E185D5-BE6E-4FC7-8C7D-CD4000307754

 

今の時期、ホットカーペットやコタツをお使いになる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、これらは無垢の床にはいい影響は与えません。

 

熱で木の水分を奪うことになるので、さらに隙間を広げてしまうことになるからです。

 

無垢の床は生きています。

 

そう思うと、より、床も愛しく感じるのは私だけでしょうか…

 

矢原 愛

見学会
実際のお家を体感
こだわりのお家見学会!
勉強会
まだまだ?そろそろ?
不安とお悩み解決!
資料請求
WinWinHomeのカタログ
無料プレゼント!

Copyright WinWin HOME. All Rights Reserved.