WinWin HOME

tel.0897-56-8700 Open 9:00 ~ 19:00(水曜日定休)
愛媛県西条市喜多川620

HOME > 社長 語ります > 【意外と悩む外観の色や素材選び】

【意外と悩む外観の色や素材選び】

みなさん家づくり楽しんでますか?

「外観は、おしゃれにかっこよくしたい。」誰もが思うことです。

なぜなら、住宅の外観は家の顔と言われるほどですから…

でもでも外観は、いくら「おしゃれにかっこよくしたい!」と思っても

素材や色選びで大きく変わり自分たち家族だけでデザインを具体的に考えるのは、

結構難しいものです。

だからこそプロであるコーディネーターさんが必要になってきますね。

 

 

 

こんにちは。ザムライ松本です。

外観って素材の組み合わせや色の分け方などで大きく同じ家でも大きく生まれ変わります。

上下で貼り分けたり縦で貼り分けたりとその時代時代に流行りもありました。

でも今の流行りを追ってしまうと、いずれ時代遅れになってくるんですよね。

 

 

そこで外壁工事に携わって30数年以上の実績のあるザムライが

外観をかっこよく見せるヒントをご紹介しますね。

 

 

外壁をかっこよくオシャレに見せる一つ目は

【外壁の上下の継ぎ目を見せない。】 ことが大事です。

外観にお金を少しかけれることが出来るなら縦横目地も消したいです。

昔の漆喰やモルタルなど継ぎ目のないきれいな外壁が基本でしたよね。

外観のメインはスッキリとシンプルに魅せる事が基本です。

 

 

続いて

外壁をかっこよくオシャレに見せる二つ目は

【3つの違う素材を組み合わせる。】 というのがあり自分はよく使います。

この3つですが基本は、本物の異素材です。

例えば、塗り壁に木・鉄・タイル・ガルバ・石などこの3つをうまく組み合わせます。

塗り壁だけで色を変えたり窯業系サイディングだけで色分けしたりするのは

あまりオ・ス・ス・メしませんね。

重要なのは、あくまで本物同士が組み合わるせるバ・ラ・ン・ス が大事です。

 

そして

三つめは・・・

・・・・・・・・・書き出すとキリがないので続きは次回に・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

【今日のひとこと】

『おしゃれでかっこいい!!にはちゃんとしたルールがある。』

 

 

※『あっ!!』それから・・・

外壁をかっこよくオシャレに見せる には

色や素材の前に 設計力が大事で建物のカタチや窓の考え方も非常に重要 になってきます。

いくら色や素材を考えても、もともとの設計が・・・『アウト ̄ ̄ ̄』だと

もうどうしようもできませんから・・・(笑)

 

 

 

YouTube 《ザムライチャンネル》始めました。

チャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

見学会
実際のお家を体感
こだわりのお家見学会!
勉強会
まだまだ?そろそろ?
不安とお悩み解決!
資料請求
WinWinHomeのカタログ
無料プレゼント!

Copyright WinWin HOME. All Rights Reserved.