WinWin HOME

HOME > 社長 語ります > 自分の年収でいくらまでの家が建てられるのか?

自分の年収でいくらまでの家が建てられるのか?

自分の年収でいくらまでの家が建てられるのか?みなさん知ってますか?

 

 

こんにちは。

ウィンウィんホーム松本です。

一生に一度の夢のマイホームを持ちたいのは、家族の大黒柱である男の夢です。

そんなマイホームを建てるのに現金一括!という人はほとんどいません。

みなさん銀行さんから住宅ローンの融資を受けて

家賃のように月々返済していくといのが一般的ですね。

 

(外観のデザインにはとことんこだわりたい)

 

お家づくりはじめたくなったら。

不安や悩みはみなさん同じです。

そんな相談会でいろいろ話してると

自分たちがどれくらい借りれるのか?

知らないまま土地を決めたり図面を書いてもらってたり…と

最終的には必要なお金が借りれず水の泡なんてこともあるんです。

 

ではでは

 

一体いくら借りれるのか簡単な方法があります。

 

世帯年収が300以下なら返済比率は25%以下

世帯年収が400万未満なら返済比率は30%以下

世帯年収が700万未満なら返済比率は35%以下

世帯年収が700万以上なら返済比率は40%以下

 

と大体一般的に言われてます。

 

 

例えばもしあなたが

世帯年収450万円ですと返済比率は30%なので

融資可能額の目安は 3707万円

月々の返済額は 112500円

といことになりますね

 

(外観の貼り分けや色使いのデザインにはこだわります。)

 

しかしこの家の金額の他

食費や光熱費・車代・携帯費などが必要です。

旦那さんのお小遣いだってもちろん必要ですよね。

そうなると家計はかなり厳しいですよね。

でも安心してくださいね。みなさん一緒ですから。

だからこそ家を建てても安心して無理なく

家計設計できる建築予算を知ることが大事ですね。

 

(まわりの家と同じような家はつくりません。)

 

家づくりはじめたくなったら。

まずは

①銀行からの自分たちの借り入れ可能額を知る。

②安心して無理なく家計設計できる借り入れ額を知る。

 

【今日のひとこと】

『ひとりでも多くの人が家を建てて

みなさんが笑顔と幸せになりますよに…』

 

※今日という日がみなさまにとってより良い一日に

なりますように…#39

 

Copyright WinWin HOME. All Rights Reserved.