WinWin HOME

HOME > 社長 語ります > 白い外観

白い外観

西条市 新居浜市 四国中央市 今治市 

新築 注文住宅 完成見学会

 

 

 

 

 

「真っ白の家が好きだから外壁の色は白にしたいなぁ~」

真っ白な外観…ってみんな憬れますよね。

でも、「白は汚れが目立つのから…」

ちょっとでも汚れが目立たないようにしたい…

みなさん打ち合わせの時にいろんな葛藤があり

本当は白くしたいのにベージュに近い外壁の色を選んだり

全く白じゃない濃い目の色に変わったりもします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

外壁職人30年の職人歴を持つ

ウィンウィンホーム39建築士 松本です。

 

確かに、サイディングメーカーが出している外壁材の中でも

最も高品質な材料を選べば汚れというリスクは

大幅に軽減されることは間違いありません。(値段も高いですが…笑)

 

でもお家の顔と言われる外観があんまりおしゃれじゃなくなるし

大事な『らしさ』も失われますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではどうしたら白い外観を美しく保てるのでしょうか?

その答えは・・・

シンプルで、まさに家の顔をゴチャゴチャさせないことに尽きます。

 

ずっと外で雨風にさらされている外壁は

たとえどんな外壁材であっても確実に汚れることになります。

 

よくあるのが、サッシの上にたまったゴミやホコリが

外壁にながれ涙のような模様をつくこと。(雨だれなんても言いますね。)

 

また、換気扇の上に溜まったゴミやホコリや

給湯器やエアコンの配管や室外機なども景観を損ねるだけじゃなく、

非常に汚れやすいため、外観を汚くする隠れた原因だったりもします。

 

なので、家の裏口の方に配置されるように設計の段階で計画することが

必要になってきます。

 

もちろん、耐震、省エネ、家事動線、採光、風通しなども

考えながらです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あこがれの白い外観・・・

シンプルが一番てことです!!

 

 

 

 

【今日のひとこと】

『自分らしさ… 家づくりはじめたくなったら。

絶対忘れないでほしいですね。』

 

 

 

 

Copyright WinWin HOME. All Rights Reserved.