WinWin HOME

HOME > 社長 語ります > 微差が・・・

微差が・・・

20150420_3401747.jpg

 

 

先日東京で行われた国際親善空手道選手権大会(青少年世界大会)が終わり

 

西条道場から挑戦した虎(6年生)と泰斗(2年生)も一回戦敗退…

虎の対戦相手選手は、優勝

泰斗の対戦相手選手は、3位

二人ともチャンピオンになるヤツとの力は微差…

しかし、その微差が大差となる勝負の世界…

陸上の100m金メダルの選手は、有名になり銀メダルの選手は無名…

しかもその差は、0.01秒…ぐらい…

たったその差が運命までも左右する勝負の世界…

まさに微差……が大差…

 

 

二人とも四国のチャンピオン…

その微差を埋めるため、また一から

やるしかない!もがくしかない!

そう……稽古しかない!

 

もがいてももがいても結果がでない時がある……

しかしチャンピオンになるヤツ は、必ずもっと苦しいもがきをしたに違いない……

金より良いと書く銀メダル

金と同じと書く銅メダル

『悔しい……』

その気持ちが…その涙がまた二人を強くするに違いない……

今回大会を終え、指導者である先輩と今後の

稽古内容を話し合った……

 

 

 

【今日のひとこと】

 

『西条道場 また、強くなる!   そんな瞬間でした。』

ありがとう……

Copyright WinWin HOME. All Rights Reserved.