HOME > お客様の声 > 四国中央市土居町「紅と真果の家」

四国中央市土居町「紅と真果の家」

2018-09-11

ライフスタイルに根ざし家族とともに成長する、大樹の家

友人が繋いでくれたウィンウィンホームとの出逢いで、その雰囲気に一目惚れされたというSさまファミリー。20代で叶えたマイホームは、モスグリーンの外壁に木の温もりを添えたオーガニックな佇まい。バランスよく配されたブラックとアイアンがキリッと表情を引き締めています。デザイン性だけでなく、機能性も兼ね備えた高気密高断熱の住まいは、冬は暖かく夏は涼しく暮らせるだけではなく、心地よい日常を叶えてくれます。

家づくりを始めたころ、2人目のお子さんは奥さまのお腹の中でした。「打ち合わせが毎回楽しみで、もうわくわくして、打ち合わせに行くことがストレス解消にもなりました」と奥さま。

 

 

 

 

 

 

人と違ったことが好き・・・ 世界にたったひとつのお家・・・

夢がカタチになり始めたころ、2人目のお子さんが誕生されたそうです。子供部屋の壁紙やカーテン、ドアのデザインは、妹への贈り物にとお姉ちゃんが決めました。「このお家に住み始めてから、長女はまたひとつ成長しましたね。ひとりで寝られるようにもなったんです。自分の部屋ができて嬉しくてたまらないみたい ♪ 」と話してくれました。

個性とライフスタイルにしっかりと根を張った大樹のような家は、Sさまファミリーに優しいまなざしを向けていました。

無垢材と家族のぬくもりに包まれるLDKは広々19帖。吹き抜けにしたことでさらに開放感が生まれました。

ゆったりとした玄関は、サーフボードやバイクなど趣味のアイテムを飾っても余裕の広さ。「お客様が来られても、玄関に腰掛けてお話しできます」と奥さまも大満足。

 

 

 

 

 洗面スペースのアンティーク調のドアにはレトロなデザインガラス。奥さまが選んだ照明ともテイストがぴったりです。使い勝手とデザインを兼ね備えたスクエア型の洗面ボウル。側面のニッチに配した可動式の棚は、家族の成長に合わせてフレキシブな収納力を発揮してくれます。

キッチンは両方向に通り抜けられるウォークスルー型。「人と違ったことが好きで、キッチンもちょっと珍しい配置にしてもらいました。この黒いタイルも大好き!」と奥さま。Sさまファミリーだけの為にウィンウィンホームが叶えた、世界にたったひとつのお家です。