HOME > スタッフブログ > 阿蘇 崇 > 家が建つ土地の地盤はとっても大事

家が建つ土地の地盤はとっても大事

2018-11-09

地盤調査って必要なの?

 

先日初めて事務所に相談に来てくださったご家族が開口一番「やっぱり半ズボンなんですね」と。ボクのFacebookを見てくれたそうです。嬉しいなー。ほぼ毎日何かしらのSNS(FacebookTwitterInstagram)で発信しているボク、気軽に覗いていってもらえると嬉しいです。

 

さてさて、先日こんな質問を受けました。「地盤調査って必要なんですか?」と。

聞けば他社さんで「地盤調査は任意ですから必要であれば追加金額をいただければ調査します!」と言われたとのことでした。

 

昨今、お家の性能で「耐震」というキーワードはよく耳にすると思います。これは、地震などの揺れに対してどれだけ家が耐えられるのかということ。つまり家の強さのことです。

 

しかし、いくら地震の揺れに強い家でも、その家が建っている土地が弱ければどうでしょう?

 

見えないからこそ怖い

 

一般的に2階建ての木造住宅の重さは30tと言われています。その重さの家がこの土地に建っても大丈夫かどうかを調査するのが地盤調査です。調査では約3mの深さまで調べるのが一般的です。

 

地盤が軟弱だと家が傾いたり窓やドアが開きづらくなったりします。結果すきま風や家の傾きが生じて人によっては体調不良に陥ることもあります。

いくら高性能なお家を建てても地盤が弱ければ安心して暮らすことが出来なくなります。

 

3m程の深さまで調査しますので目に見えるはずがありません。

ということは、地盤が安全かどうかは地盤調査をしてみないと分からないということになります。また液状化も心配ですしね。

 

スウェーデン式サウンディング試験

 

ウィンウィンホームでは全てのお家でスウェーデン式サウンディング試験という地盤調査を実施しています。

地盤調査の結果、改良工事(補強)が必要になった場合は改良工事の費用が必要になりますので出来るだけ早めに地盤調査はしておきたいものですね。

この世の中、幽霊もそうですが見えないからこそ怖いですもんね。笑

 

西条市,注文住宅,工務店,住宅会社,地盤調査

 

ってことで、西条市朔日市の地盤調査をしている現場からお送りしました。

ウィンウィンホームでは、ほぼ毎日暮らしの相談会を実施しています。

ご予約は イエのコトカウンター から。

相談会は1時間半〜2時間くらいです。

土日をご希望の方は出来ればお早めにお問い合わせ下さい。

あと、消費税が8%のうちに建てたいというご家族もお早めにご予約いただけると嬉しいです。

 

あそパンマン

あそパンマン