HOME > スタッフブログ > 完成見学会でチェックするポイント

完成見学会でチェックするポイント

2018-02-08

 

2月10.11.12日は完成見学会

 

ここ何日か非常に寒い日が続いていますね。さすがに半ズボンは堪えますが今日も元気です。あっ、どうも家づくりの楽しさを半ズボン姿でお伝えしたい「あそパンマン」です。家づくりの楽しさを体感するには家を見学するのが一番ってことで、今週末の10日~12日までの3日間、新居浜市滝の宮町にて完成見学会を開催させていただきます。

 

新居浜市完成見学会

(画像をクリックしてもらえると見学会の詳しい情報に飛びます飛びます)

 

お家の見どころというかチェックすべきポイントをまとめてみたよ2018冬。

 

・敷地面積50坪に車2台の駐車スペースを確保して約40坪のお家にウッドデッキを実現した土地の利用方法

・ネイビーの落ち着いた色合いの外壁に板張りが超絶いい感じの外観

・玄関上部に施した開放感がある吹抜け

・それぞれ雰囲気の異なる優しい色合いのタイル

・お家の中の雰囲気を心地よくしてくれる北欧雑貨

・キッチンの後ろのバック収納とパントリーの抜群の相性

・あそパンマンの小さなころの写真。笑

 

新居浜市完成見学会

 

他にも見どころが満載過ぎて紹介しきれませんので実際にご自身の目で確かめてもらえれば幸いです。ウィンウィンホームが毎月開催させていただいている完成見学会のお家は実際に住まわれるお家をお借りして開催しています。住まわれるご家族(オーナーさま)と一緒に幾度となく打合せを重ね完成を迎えたお家ですので想いも一入です。

 

常に見学できるモデルハウスと完成見学会のお家の違いは、実際に生活されるご家族と共につくったお家だということ。今家づくりを考えている皆さんと状況が似ているご家族が住まわれるお家ですので、子ども部屋や寝室の広さ、キッチンの配置やリビングの広さなど、参考になるコトがとっても沢山あります。そう考えると、自分たちの暮らしと照らし合わせることができるのが完成見学会の一番のチェックポイントかもしれませんね。

 

見ればわかる部分より感じるコト

 

基本的にお家を見学するというのは完成したお家がほとんどです。多くのご家族はその完成したお家のデザインを見ています。可愛いとかカッコいいとかシャレオツとか。完成見学会の良さはそういったデザインはもちろんお家の性能を体感できるという所も重要ポイントです。寒さ暑さは人によって様々ではありますが、シャレオツなお家で冬ダウンジャケットを着てTVを観ないといけない空間はシャレオツでしょうか?見た目のデザイン性だけでなくお家の性能も十分に感じいただければ嬉しいです。

 

新居浜市完成見学会

 

また、完成見学会にはその会社のスタッフさんも多くおられると思います。会社の雰囲気やスタッフさんの人柄などにも触れられる機会でもあります。重要なのは自分たち家族とフィーリングが合うかどうか。笑いのツボが似ているかどうか。笑顔になれるってのはとっても重要です。家づくりは人生で何度も経験できるコトでもありません。ほとんどのご家族が一生に一度の家づくりだと思います。その一生に一度しか経験できない家づくりならトコトン楽しんでもらいたいと心から願ってます。

 

 

 

節分の日にこんなに可愛い鬼さんになっちゃうボクも完成見学会にはいますので会いに来てくださいね~。

 

 

あそパンマン

『あそパンマン』こと、阿蘇崇