HOME > スタッフブログ > ちょっと先ゆく

ちょっと先ゆく

2017-10-09

 

こんにちは。

ちょっと先ゆくじゅんじゅんです。(この出だしはお初です)

 

 

情報誌に掲載する紙面やイベント案内、ウィンウィンホームのニュースレターなど

様々なお便りを作らせていただいている私。

 

 

IMG_2397

 

 

お便りを作る上で一番大切なことは、お便りを見てくださる方のことを考えること。

皆さんのお手元に届いた時のことを想像しながら、1~2ヶ月前から準備をはじめます。

皆さんが目にするタイミングで、皆さんが欲しいと思える情報をお届けするには

人より月日を先取りして、ちょっと先ゆくじゅんじゅんにならないといけません。

 

 

そう考えると、季節を先取りするファッション誌などは「ちょっと先ゆく」代表とも言えそうです。

手に取ってくださる方が「こんな情報欲しかった」と思えるようなものを常に作っていかなくてはいけない。

トレンドを追い続け、常にアンテナを張り巡らせてないといけない。

編集者さんやライターさん、モデルさん…雑誌の制作に関わるお仕事はとてもシビアだなと思います。

 

 

だって…

「ちょっと先ゆく」ってとてもしんどいことだと思いませんか?

ネットや専門書を読んで勉強したり、雑誌を見てお買い物の参考にしている私からすると

「自らが先ゆく」よりも「誰かの後についていく」方がよっぽど楽だから…

誰かが教えてくれて真似をすることはすごく楽だし、多くの方がそう思ってると思います。

 

 

つまりは…

「誰かの後についていきたい人」が「この人についていきたい!」と思えるような人こそ、

貴重であり、求められるのであり、成功する秘訣だと思うんです。

 

 

求められる会社であり続けるために…

ちょっと先ゆく会社であり続けるために…

ウィンウィンホームは、社長をはじめスタッフみんなが常にアンテナを張って

皆さんに求めてもらえれるような家づくりをしています。

 

 

私もちょっと先ゆくウィンウィンホームの一員として

皆さんがほしいと思える情報や、見てワクワクするようなお便りをお届けできるよう

これからも「ちょっと先ゆくじゅんじゅん」頑張ります!

 

 

いつもお便りを読んで下さっている皆さま、本当にありがとうございます(*^^*)

 

junko

じゅんじゅん