HOME > 社長 語ります > 愛情を込めて接すること

愛情を込めて接すること

2017-10-10

 

おはようございます。

ウィンウィンホームキャプテン松本です。

 

 

衆議院選挙が今日 公示されいよいよ選挙戦スタートですね。

本当に日本を変えたい・・・と

本気で思ってる愛のある人たちが当選してほしいですよね。

さあ今日から注目の12日間です。

 

 

 

 

 

さてさて 昨日 

スタッフみんなでありがとう城(事務所)の観葉植物(グリーン)の

植え替えをしました。

 

 

 

みなさんも一度は モンステラやベンジャミン・サボテンなど

育てたことがあると思います。

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもでも 枯れてしまう・・・

なんて方も多いんじゃないでしょうか?(苦笑)

『育てる・・・』ってなんでも難しいですよね。

 

 

 

観葉植物(グリーン)も子供やスタッフと一緒で愛情が大事・・・

って言われます。

 

 

毎日毎日大事に水をあげてもダメ・・・

ほったらかしでもダメ・・・

 

 

 

子育てと一緒で

観葉植物を育てるのも愛情や水の注ぎ方って

むつかしいですよね。

 

そこで

水やりのタイミングを計るのに松ぼっくりを部屋に置くのがいいと

聞いたことがあります。

 

 

松ぼっくりは、水分が不足してくるとカサが開き、

水分が行きわたってとカサが閉じるっていう性質が

あるみたいですね。

 

 

その性質をうまく利用し湿度計代わりにして

水のやるタイミングがわかるそうです。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋のインテリアには欠かせないグリーンですから

みなさんもいっぱいの愛情を込めて接してみてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

【今日のひとこと】

『やっぱり 育てる…って 愛がある?か 愛がないか?ですね。』

 

 

 

 

 

 

※今日という日がみなさまにとってより良い一日となりますように・・・#39