HOME > 注文住宅ブログ > エクステリアの『大切さ』について

エクステリアの『大切さ』について

2017-10-27

外構(エクステリア)「大切さ」について

 

 

実はおうちづくりの大切なポイント!

 

外構(エクステリア)で住まいをさらに素敵で快適な空間に

その①

住まいの間取りや設備、素材以上にじっくりこだわってほしいところが

「外構(エクステリア)」です。

外構(エクステリア)はお家の印象を左右する顔でもありますが、

実は機能性にも着目してほしいところ。今回は外構(エクステリア)の役割について考えてみましょう。

 

 

 

 

おしゃれなだけで大丈夫ですか?

 家族であれこれと話し合い、願いやこだわりがたくさん詰まった住まいのさらなる満足度を高めるために、

外構(エクステリア)について考えることは欠かせません。

 

なぜなら外構(エクステリア)まで考えが及ばず、生活していくうちに不便なことが……

という方が少なくないからです。

また「ガーデニングが楽しめる庭にしたい」「友達を呼んでバーベキューをしたい」

「趣味のバイクが置けるガレージが欲しい」……などなど、

住まいと同じく夢は広がりますが、機能性(使い勝手)をあまり考慮せずにいると、

後々“こんなはずでは……”ということにもなりかねません。

 

 

 

 

外構(エクステリア)には大切な役割があります.

 こだわりの住まいも、外構(エクステリア)がちぐはぐなものですと

せっかくの魅力も半減してしまいます。

建物や周囲の環境との調和を考えたときに外構(エクステリア)は外せない要素です。

 

 お庭や玄関へのアプローチなど、つい見栄え優先で考えてしまいますが、

実は毎日使うものであるだけにその動線や使い勝手を考慮して作り上げてほしいところです。

例えば玄関へのアプローチには雨でも滑らない安全性の高い素材を用いたり、

掃除・手入れのしやすさを考えた植栽や物の配置を決めていくと

ストレスなく生活することができます。

 

また、防犯面も重要なポイント。

プライバシーを十分に確保しつつ、身を隠しやすい物陰や

死角が多い設計の外構(エクステリア)にならないよう注意が必要です。

 

 このように外構(エクステリア)は

建物や周囲の環境との調和を図るほか、安全・安心して暮らすための役割を果たすものです。

同時に、住まう人の感性や想いも表せるものですので、

上手に演出すれば、住まいへの満足度をさらに高めることができます

 

 

 

 

 

今回は「外構(エクステリア)」の大切な役割についてご紹介しました。

 

私たち「ウィンウィンホーム」は、

ほぼ毎日、住まいづくりを始める方に向けて無料相談会を行っています。

 

「家」に関することならなんでもご相談を受け付けています。

 

まずは理想の住まいやこだわりについて、私たちと気軽にお話ししませんか?

 

TELの方は、0120-51-7600
mailの方は、win@msk-k.cc

 

資料請求をご希望の方は→ こちら《イエのコトカウンターへ》

 

 

 

皆さんの暮らしがより豊かに、そして、より快適になることを願っています。