HOME > 注文住宅ブログ > 家づくりに必要な費用って?  その3

家づくりに必要な費用って?  その3

2017-06-30

実際に資金の計画を組んでみよう

 

前回までのブログで、家づくりを行うための「総費用の内訳」や「予算の決め方」についてお伝えしました。

家づくりのための予算を理解したら、実際に資金の計画を組んでみましょう。

 

まずは住宅ローンの種類をご紹介します。

 

住宅ローンには主に以下の3つの種類があります。

 

① 固定金利型

  最終的に返す金額がいくらなのかが借りた時点で明確にわかるので安心で確かな金利タイプ。

 

② 変動金利型

  金融情勢によって返済金利が変わる金利タイプ。

 

③ 固定金利期間選択型

  3年や5年などの期間を設定し、その期間は固定金利となる。

  期間終了後、再度、金利タイプを選択するという固定金利と変動金利をミックスしたタイプ。

 

 

パッと見の金利に惑わされてはダメ

 

3年固定や5年固定などの金利優遇タイプの住宅ローンは金利が低くお得に感じるのですが、

固定期間終了後の金利優遇が大幅に少なくなることもあり十分な注意が必要です。

決してパッと見の金利に惑わされないようにしましょう。

 

住宅ローンの金利を選ぶときは、自分たち家族で考えることも必要ですが、本当にこの住宅ローンでいいのかどうかを相談できる方を見つけましょう。

家づくりには長い目で見てどうか?という視点がとっても重要です。

 

 

住宅ローンの事前審査を受けてみよう!

 

我が家に最適な住宅ローンを理解し、資金の計画が組めたら住宅ローンの事前審査を受けましょう。

住宅ローンの審査が通るか通らないかがわからないまま家づくりをすすめるのはとっても危険です。

 

家づくりはお家が完成して終わりではありません。完成してからが本当の家づくりです。

 

「どんな家を建てたいのか?」も重要ですが、「どんな暮らしをしたいのか?」はもっと重要です。

自分たち家族に最も適した計画をすすめていきましょうね。

 

 

********************

前回の住宅ブログを読んで下さった西条市をはじめ、

新居浜市、四国中央市、今治市、東温市からも多数の相談のご連絡をいただきました。

お家づくりでの悩みや不安を持たれているご家族は本当に沢山います。

 

ウィンウィンホームでは、 ほぼ毎日個別にて無料相談会 を開催しています。

限られたスタッフで運営しておりますので事前にご予約をいただいております。

 

まずは、「無料相談会の予約をしたいのですが?」と、お問い合わせください。

 

TEL:0897-56-8700

mail:win@msk-k.cc

 

皆さまの暮らしがより豊かに、そして、より快適になることを願っています。